2017/09/10(日)

演劇 シェイクスピア「夏の夜の夢」

drlightbox

シェイクスピア傑作喜劇を400年前の上演方法オールメールで!

アテネ郊外、妖精の森で繰りひろげられる真夏の一夜の恋騒動。妖精王と女王、いたずら妖精パックの恋の媚薬etc…。男性俳優のみで演じられる“あぶない”恋の行方は?

前日ワークショップ(事前応募制)や終演後のアフタートークといった作品を深く堪能できるプログラムも魅力!

この夏、最高の夢に誘う舞台をお見逃しなく!

最新情報

上演時間(予定)

開場 午後2時30分
開演 午後3時00分
 ―休憩15分―
終演 午後5時20分

☆舞台上でメインキャスト6名によるアフタートーク開催☆
お時間の許すお客様は、終演後も引き続きお楽しみ下さい。
(公演終了後20分程度を予定)

アフタートーク出演者決定!メッセージ動画公開!

俳優6名が舞台コスチュームのまま登場します!
↓各出演者の画像をクリックするとメッセージをご覧いただけます!

Story

 アテネ公爵シーシュースとアマゾン国女王ヒポリタの婚儀を間近に控え、浮き立つアテネの街――。

 貴族イージーアスの娘・ハーミアは、父の薦めるディミートリアスとの結婚をかたくなに拒み、恋人のライサンダーと夜にアテネ近郊の森で落ち合い、駆け落ちすることにした。ハーミアの幼なじみ・ヘレナは、ハーミアから打ち明けられたこの事をディミートリアスに教えてしまう。こうすれば二人を追って行くであろう愛するディミートリアスと森で会えると思ったのだ。

 一方、森では、妖精王オーベロンと女王タイテーニアがケンカをしていた。オーベロンは妖精パックに命じ、タイテーニアのまぶたに目を覚まして最初に見たものに恋してしまう媚薬を塗らせることにした。パックの勘違いで森で眠っていたライサンダーたちにもこの媚薬を塗ってしまい、ライサンダーとディミートリアスがヘレナを愛するようになってしまった。

さらにパックは、芝居の稽古で森を訪れていた機織りのボトムの頭をロバに変えるといういたずらをする。目を覚ましたタイテーニアは、最初に目にしたロバの頭をしたボトムに恋をしてしまう…。

人物相関図

出演者紹介

出演:髙﨑俊吾・和合真一・木村敦・松村泰一郎・塩澤英真・古谷大和・喜多村一郎・河合宥季・花田俊・TERU・河合穂積・河合誠三郎・上滝啓太郎・田頭和樹・小林涼太
ピアノ演奏:飯田俊明

アフタートーク開催決定!

9月10日(日)『夏の夜の夢』終演後、出演者によるアフタートークを開催します。
ご観劇のお客様はどなたでもご覧いただけます。終演後も、どうぞお楽しみください。
 (公演終演後20~30分程度を予定)

スペシャルワークショップ

本公演前日の9月9日(土)に「夏の夜の夢」オールメール上演の栃木県初上陸を記念して、スペシャルワークショップを開催!

オールメールの妙「男性が演じる女性」を”魅せる”演出方法など、盛りだくさんなワークショップ。

詳しくはワークショップページを御覧ください!

インフォメーション

日時 2017/09/10(日)
会場 メインホール
開演時間 15:00
入場料金 SS席5,000円
S席 4,000円
A席 3,000円☆学生半額!
(税込)
発売日 2017/06/04
お問い合わせ 公益財団法人とちぎ未来づくり財団
文化振興課 028-643-1010
備考 ・就学前のお子様のご入場はご遠慮ください。
・会場敷地内には駐車場がございません。公共交通機関または近隣のコインパーキング等をご利用下さい。

栃木県総合文化センター TEL:028-643-1000(代表) FAX:028-643-1019

〒320-8530(専用) 栃木県宇都宮市本町1-8

© 2013 栃木県総合文化センター All Rights Reserved.